スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- [ -- ] --:-- ・・・ // // スポンサー広告

作業再開:外構編 その4

再び過去にさかのぼって記事アップ中です(いつもリアルタイムじゃないブログでスンマセン)
前回までの外構は↓ここまで出来ていました。

090612a

前日、北海道では大変激しい雨が降りまして作業が1日遅れてしまいました。

↓6月12日(金)
作業が始まるちょっとその前に小走りでさささーっと、ゴミを捨てに行こうとしましたら、
「チーム男前・ブロック部隊」のおっちゃん達とすっかり意気投合しちゃいまして
次に来た「チーム男前・アスファルト部隊」のおっちゃん達まで巻き込んで
1時間も世間話をしてしまいゲラゲラ笑っていたら・・・1時間も作業が遅れたよーん。

コーラを差し入れしたから、だいじょーぶ!だいじょーぶ!(爆)

↓ほらね、こんなに男前なアスファルトが完成だ!
(所々におっちゃん達の足跡があるのがチャームポイント)

090612b

↓家の真正面にある塀の周りもすっきり!

090612c

↑手前の「まんまるな草」は北海道らしい「ラベンダー」でございますよ♪
噂によると町内会で植えてるらしい・・・ふっふっふ、咲いたら頂戴する予定だ!
早く咲け~、早く咲け~っと祈っている毎日です。うひひ♪

090612d ←ちゃんと「R」が出来ました。
 何気に端のブロックの角も「R」になってます。
 角の破損を防ぐ為にカットしてもらいました。
 ちなみにお隣さんとの間にある塀の端も
 「R」にしてもらっています。

 硬いブロックだろうとコンクリートだろうと
 いずれ、角が1番傷むだろう・・・っと推測。
 1番見える場所が欠けたりしたら・・・
 想像しただけですごいショックだなっと思って
チーム男前の親分に素人的な説明&相談をすると「お?理にかなってるね!任せな!」っと
以外と簡単あっさりと男前な動作でカット→出来上がったのは女性的な「R」でした(爆)

↓本日の作業でここまで完成。

090612e

「チーム男前・ブロック部隊」&「チーム男前・アスファルト部隊」の皆さんと ついにお別れです。
途中、息子が熱を出した時にお留守番(自宅の監視)までしてもらっちゃいました!
その節は本当に本当にありがとうございました。
ウチの坊主、風邪は治りましたが 今は歯医者通いですよ・・・とほほ・・・。

But!! Hey Hey Hey ・・・塀!

まだまだ終わらないわよ・・・ウチの塀!

まだ続く。 
それにしても・・・雨が降っても靴がドロンコにならないのは大変嬉しいことである~♪
(次回作業は7月上旬だって、たぶん)



スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

2009.06.23 [ Tue ] 16:17 ・・・ // Comments(0) // Trackback(0) // ・・・Exterior

作業再開:外構編 その3

再び過去にさかのぼって記事アップ中です(いつもリアルタイムじゃないブログでスンマセン)

090610a 6月10日(水)の作業です。
 小雨が降る中、作業を中止することなく
 頑張って作業を進めて頂いたおかげで
 ブロック塀が出来上がりました。

 ← 家の真上から撮影。
 左側。お隣さんの土が落ちて来そうな状態だったので
 土留めの意味もあります。
 ※お隣さんは幼なじみの家なのである。

090610b


こっちは右側部分です→

塀部分は契約時の予定では芝生を張って
終了予定でしたが、庭としてのスペースが
狭くなってしまうので、追加工事として
同じくブロック塀を作って頂く事にしました。

090610c

 ←駐車場を2階から撮りました。
 車3台分のスペースです。これで真冬がやってきても
 雪山のせいで私のマシ~ン(車)が歩道に
 ハミデル心配から解消されましたよ♪

 次回は「男前なアスファルト」と
 「土留めの芝生貼り」です。



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

2009.06.22 [ Mon ] 23:49 ・・・ // Comments(0) // Trackback(0) // ・・・Exterior

作業再開:外構編 その2

fence0605-c 過去にさかのぼり記事アップ中です。
 6月5日の午前から塀工事スタート!

 ←コレだけの数のブロックが積み上げられます。
 ブロックを沢山切って塀のR部分の基礎部分を
 作っている真っ最中の所です。
 ↓このカーブの角度は私に決めましたよ♪
 小さなブロック1つで曲線が変わるモノですね~。


fence0605-d



ここにR部分を入れることにした理由は、
(1)家を正面から見た時に広がって見える(目の錯覚)
(2)家の印象が柔らかく優しい印象になる(目の錯覚)
(3)角があると痛みやすい。
  (※雪解け後に欠けている事もある)

こんな理由から作って頂く事にしました。
(1)と(2)の「目の錯覚」が有効なのかは
出来上がってから検証して見たいと思います(笑)
fence0605-e
 ←本日の作業はここまで。
 お隣さんとの境界線でもある
 塀も雨に備えカバーされています。

 塀の工事を始めた日から
 「リラ冷え」→「蝦夷梅雨」の時期に
 突入しちゃった感じです(涙)

fence0605-f発掘途中の古墳のようですが→
家の庭には掘った土がてんこ盛り。

この土は粘土質なので勿体無いけど
今後お庭に使うには不向きなので
ほとんどが処分になる予定ですが
使える黒土が少しでもあれば
花壇用に残して頂く予定です。
(土って、高いんだもーん。)

塀作りは まだまだ続く・・・。



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

2009.06.12 [ Fri ] 16:25 ・・・ // Comments(0) // Trackback(0) // ・・・Exterior

作業再開:外構編 その1

私の体調が復活後、今度は息子が風邪をひいて寝込んでました・・・今日から完全復帰です。

さてさて、作業再開・・・、終わっているようで終わっていなかった我が家(爆)
ユーティリティーの「コンセント・ぼよよーん」は数日後、無事に納まる所に納まり、
内装関係はひとまず終了しておりました。
その後、何をしていたかと申しますと 外構の事で悩みながら、
ワタクシが寝込んでいたと言うワケです。だから記事アップも今頃です(てへへ。)

さて、過去にさかのぼって記事アップでございます。

外構って難しいよね&悩むよね・・・実は今もまだ悩んでいる事があるのよね。
でも、とりあえずブロック塀&駐車スペースのアスファルトを先にやっちゃうよー!

↓ 自宅(建物)前方は見事な更地状態チックな我が家でした。
  外構をする事は決まっていたので、雑草もぼーぼー状態さっ☆
 (画像は6/5の朝。病み上がりに頑張ってお弁当を作った直後に頑張って撮影。)

fence0605-a

↓ 赤の点線部分に「とりあえず:ブロック塀」、緑の点線には「男前:アスファルト」の予定。

fence0605-b

駐車スペースは車3台分。
ホントは枕木とかレンガとか色んな物を敷き詰めたい気分だったわけですけども
オサレ~な駐車場にする予算もなく・・・
だって車3台分スペースだと莫大な予算が必要なんだもーん!(涙)

自問自答を繰り返し・・・(まて、まて、まてーい!って感じ)
駐車スペースにお金をかけるぐらいなら塀やお庭にお金をかけたい!っと思いまして
苦しみながら、涙をぐぐぐーーーっと飲んで、
葛藤を繰り返し、経費削減をした「つもり」です、はい。

腹をくくった後は「チーム男前」の皆さんに(←外構作業のオッチャン達に勝手に命名)

【男前なカッチョイイ、アスファルトにしたいです。】っと、ホントに言ってみました。
※駐車スペースに「艶なしステンレスを貼ってしまいたい」っと思う程の熱き感情で伝えてみたのだ!
※ちなみに、もしも駐車スペースにステンレスを貼ったら目玉焼きが沢山作れるかもな~っと思った。

すると、【任せて下さい!】っと言ってくれました。


お、男前やぁぁぁ! 病み上がりだったので感動倍増。



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

2009.06.11 [ Thu ] 22:24 ・・・ // Comments(0) // Trackback(0) // ・・・Exterior

男前キッチン・バージョンアップ計画。

*************************************************************************

メールを頂きました皆サン、ありがとうございます&心配かけてしまってゴメンナサイ。
メール返信、もうちょっとだけお待ち下さいませ。
体調万全・・・っとまでは言えないのですが、復活する事にしちゃいましたー!

横になっている生活にもスッカリ飽きてしまい(もぉ~限界!)
仕事の方もさすがにこれ以上、放置するわけにもいかないですし、(危機感たっぷり)
今日から少しずつ動き出しましたが、明日から気合い入れてがんばるよーーーん!!!

記事アップしようと思ったら寝込んでしまったので今頃ですがアップします。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓

*************************************************************************

ワタクシ、ステンレス製品には目が無い自称・ステンレス・フェチです。
ステンレス・バカとも言います。

今日は長い間捜し求めていた「ある物」が見つかり ついに終止符を打ちましたので
「ステンレス・フェチなの会?」「男前キッチンにする会?」へのご報告を兼ねて記事アップです。
※↑これはワタクシの妄想の「会」で会員は共にワタクシ1名です。
  ・・・ほっといて下さい。

たぶん7~8年は探していたと思います。その「ある物」とは・・・

pyrex-a やかん!指
(シャレた言いっぷりだと ケトルと言うのよね。)

携帯で写したのでボケボケですけど
毎度おなじみのこのメーカーさんに
今回また惚れ直しちゃいました。⇒
いやぁ~、まさか長く慣れ親しんでいた
メーカーさんで見つかるとは思わなんだ。


これまで「とりあえず」で使ってきた「やかん」はホームセンターで買った980円也!
ひらがなで「やかん」って感じの「やかん」を使っていたわけです(笑)

カタカナっぽいヤカン(←ケトルって感じの)を探してカレコレ7~8年・・・
この間、ずっと「とりあえず980円やかん」を使っていましたが 見た目はボロボロなのに
恐ろしいほど頑丈な「やかん」で使えない「理由」が全然見つからない・・・(超・予想外)
今回のヤカンGETする為にビクビクしながらモーレツに大量の言い訳を考えたワケですが
以外とあっさり、簡単に受け入れられました(コレも予想外)
今じゃ家族がフツーに使っています。
もしかしたら、家族全員 「ボロイ」っと思っていたのかもしれない。ぷぷーっ!(爆)


pyrex-b 携帯で取ったら、なんか押したみたいで
 ←偶然(?)モノクロで写ったのですが
 ・・・モノクロ、かっこえぇぇぇやぁぁぁん♪

 有名デザイナーさんがパイレックス(米)と
 コラボってデザインしたケトルらしいのですが
 数々のキッチン用品を生み出してきた
 メーカーさんだけあって、とても使いやすいです。

 本体のハンドル&リッド(蓋)のハンドルが
 シリコンゴムなので、滑らない!熱くない!
 本体の蓋部分が大きいので手を突っ込んで
 ガシガシ洗える!衛生的だよー!
内側の注ぎ口部分が目盛りのようになっているので、お水を入れる時の目安になります!
(説明書では2.6Lもお湯が沸かせるよー!でも、もうちょっと沸かせる事が出来たよー!笑)

実はホーローにしようか、ステンレスにしようか・・・ものすごく迷ってました。
キャサリンホルム(CATHERINEHOLM)とか、フィネル(FINEL)のケトルとか・・・
地味~に出会いを待っているのですが、欲しいカラーも滅多に出てこないし
コンディションとお値段で納得いく物とも出会えず・・・

pyrex-cでも、よーく考えてみると
ビンテージ・モノを直火にのせる事に
葛藤しそうなので先に「実用的なヤカン」を
選んじゃいました。

カラーで写したらボケボケ画像だった⇒
それにしても可愛らしい物が1個もない・・・
いいのか、コレで・・・(汗)

あ、このケトルの魅力はもう1つあります。
(※決して回しモノではございませんよ。)
マット(艶なし)、ポリッシュ(鏡面仕上げ)の
2タイプの展開はステンレス・フェチの「ツボ」を
しっかりと押さえていると思うので ありんす。
ちなみに私は「マット派」で ありんす。
我が家の男前キッチンのステンレスもマット!
ガスコンロもマット!
入れ替えた冷蔵庫もマット!
グローバルの包丁もマット!

もっとマットなステンレスが欲しいので ありんす。
(↑これくらいステンレス・バカ。)



テーマ:キッチン雑貨 - ジャンル:ライフ

2009.06.03 [ Wed ] 22:40 ・・・ // Comments(4) // Trackback(0) // ・・・Kitchen goods

«  | Home |  »

Profile :

:yuu:

Author::yuu:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 【 best view / font size 】
IE / Middle* Firefox / size16*  

Category :

yuu-tube?

back in the good old days :)


Search :

Calendar :

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Contact us :

:name:
:mail:
:subject:
:message:

more :

Locations of visitors to this page

Vsitor :





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。