スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- [ -- ] --:-- ・・・ // // スポンサー広告

家を建てる時の選択(ウチの場合)vo.5

まだ家は完成していませんし、年内に完成するのかも微妙な雰囲気ではありますが(汗)
現時点で「家を建てる時の選択」で思うことは、1番自分の希望に近い建て方をしている
メーカーさんをど根性で探しだす・・・でしょうか?

家へのコダワリがあるなら事前に「譲れないコダワリ」をご家族で相談しておいて
出来るだけ早くから、オプションや施主支給品もどこまで可能なのか聞いたり
説明するのが難しい場合は理想に近い「画像」を用意して見て貰った方がイイと思います。

メーカーさんの工法によって出来ない事も多いので、契約後いざ間取りを煮詰めていく時に
「出来ない」となると、かなりのダメージですから契約前に質問攻めに限る!
決まった時期に完成をさせたいと思うなら すべての行動派早いに越した事は無いと思います。
後で細かな部分であれば何かと変更もしやすいので。

我が家の場合は長期保障があることも重要で、外観や内観の建具など希望に最も近い物を
使用されているメーカーさんを選びましたが、家が完成した後も点検などもありますから
長くお付き合いすると言う事も考えると、担当者さんと「ウマが合うかどうか」っと
担当者さんの「行動力+知識+経験」は施主側にとって ものすごーーーく 重要だと思います。

家作りはハードです、かなり。
計画通りにはいかないです、ホント。
夢を叶える為には妥協も必要です、マジで。
(しみじみ・・・)

「家を建てる時の選択」はひとまず終了。
この続きは家が完成した後、書くことにしようと思います。





スポンサーサイト

テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

2008.08.25 [ Mon ] 10:07 ・・・ // Comments(0) // Trackback(0) // ・・・Choice

家を建てる時の選択(ウチの場合)vo.4

その後、年明けから住宅メーカーさん選びを再スタートしました。
今回は住宅関係の雑誌(沢山買いました~!)、ネット検索から情報を集め、
自分達が希望する雰囲気に近いメーカーさんのHPを数件見つけました。

モデルハウスが無くてもオープンハウスを企画をしているメーカーさんも多いので
HPでオープンハウス開催日時の情報を早くから得る事も出来ました。
でも北海道は真冬のオープンハウスは非常に少ない地域なのと、
我が家は平日のお休みの方が多いのですがオープンハウスの開催は週末が多い為、
タイミングを合わせるのがすごく難しかったのでネットから資料を請求をしました。

大手メーカーさんはモデルハウスに行けば資料が並んでいますし、CMやHPも充実しているので
比較的簡単に情報を知る事が出来ますが、自力でメーカーさんを選ぶパターンの場合には
事前に建築する場所がメーカーさんの施行できる範囲内がどうか確認が必要ですけど、
ネットから資料請求出来る場合には思い切って取り寄せた方が良いと思うんです。

実は資料請求をした数件のうち、資料を送ってこないメーカーさんがあったので(爆)
HPの管理が行き届いていれば市内の場合だと早ければ翌々日には資料が届くので
1週間が経っても電話・メール・資料もこないとなれば・・・
↑この対応が1つの目安になり、私は早いペースでメーカーさんを絞り込む事が出来ました(笑)




テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

2008.08.19 [ Tue ] 09:25 ・・・ // Comments(0) // Trackback(0) // ・・・Choice

家を建てる時の選択(ウチの場合)vo.3

次に建て替えを決めた当初、工務店さんでも間取りや見積もりを出して頂いた事があります。
住宅メーカーさんの場合標準プランをメインにされている場合が多く
オプション尽くしになるに違いないと思い予算内で建てる事が難しいのではないかと思ったから。
工務店さんの場合には予算に合わせた金額で相談する事が出来ましたが、
ここで【問題が1つ】発生しました。

これは工務店さんにもよると思うのですが、今まで建てた家の施行例で難題になる場合も・・・
我が家の場合は三角屋根&塗り壁の「輸入住宅」を希望していましたが
見積もりして頂いた工務店さんはスノーダクト&サイディングの建築が多く
塗りになると、我が家だけの為に材料を揃える事になるのでコストを抑えることは出来ません。

その他にも内装の面でも問題が発生し、例えばキッチンや床材、スイッチ1つ、ドア1枚に至るまで
こだわりのある家を建てるとなると、全て一つ一つ自分で調べ、一つ一つ「設置できますか?」と確認し
設置できる場合には最も安く支給出来る物を自分で探し取り寄せる必要がありました。

住宅メーカーさんも同じことが言えますが、契約済みの取り引きのあるメーカーさんであれば
大きく値引きが出来る。しかし、自分が希望しているメーカーさんではなかった場合には
値引きも厳しいのが現状でした。しかもモノによっては自分で取り寄せです。

間取り図や見積もりを一応出して頂きましたが、残念ながら「妥協70%越え」をしまして(爆)
この先、大金をはたいて長く住む家にここまで妥協する意味がどうしても理解と納得する事が
出来なくて、この状態では家が完成するまでに一年以上経過するのは間違いないと思ったり
丁度、この時期は夫が長期出張をしていたので、家事+育児+仕事をしている私だけでは
とても乗り越えられない&年内完成は無理だと判断しました。



テーマ:家作り日記 - ジャンル:ライフ

2008.08.14 [ Thu ] 19:28 ・・・ // Comments(0) // Trackback(0) // ・・・Choice

«  | Home |  »

Profile :

:yuu:

Author::yuu:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 【 best view / font size 】
IE / Middle* Firefox / size16*  

Category :

yuu-tube?

back in the good old days :)


Search :

Calendar :

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Contact us :

:name:
:mail:
:subject:
:message:

more :

Locations of visitors to this page

Vsitor :





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。