スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



--.--.-- [ -- ] --:-- ・・・ // // スポンサー広告

宝物が増えました。

090818bまた1つ宝物が増えました♪
食事を作っている最中とか仕事の
合間にコーヒーを飲んで休憩しつつ
このロッキングチェアを見ていると
自己満足の世界でもあり(笑)
なんだか微笑ましくなったり
ちょっぴり癒されたり。

このチェアに「ひと目惚れ♪」
しかし、そのお店はこの時はまだ
プレ・オープン中で「売り物」では
なかったのですが目にした瞬間
【絶対にウチに来る!】っと
何の根拠も無いのに家族に断言!

断言したモノの、オープンの日時には
ちょっと間に合わないヤボ用があって
半分諦めていたのですが
心の中では「誰も買わないで~!私が行くまで待ってて~!」と焦りながら念じていたら
夫から電話が・・・「会社に間に合わないから、すぐ来てくれー!(汗)」っと・・・
なんと、夫が仕事行く前にロッキングチェアをGETしてレジの長蛇の列に並んでた(爆)

「デカしたーーー!」っと褒めちぎり、夫を仕事に送り出しました、交代した長蛇の列から(苦笑)
しかし~まさか~ホントにウチに来るとは・・・。
断言した自分と本当にウチにやって来た事に密かにビックリしてます。

この椅子はきっと窓のそばが似合うと思ったのと、ここなら玄関からも吹き抜けからも見えるし
↓この場所が定位置になりました♪

090818a 昔、実家にロッキングチェアがあって子供の頃は
 お昼寝をする場所にしてました。

 懐かしさと癒しを求めて「いつか欲しい物リスト」に
 入っていたのですが、場所を取るから・・・っと
 家族から言われていたので、色々な所で
 見つけても眺めるだけで我慢していたのですが
 このチェアを買ってきても誰も何も言わないし、
 ずっと昔から我が家にあったかのように
 この椅子がこの場所にあります。

090818cなぜ家族から苦情が出なかったのか??それは・・・
子供用のロッキングチェアだったから(爆)→

画像でご覧頂ければわかるように、残念ながら
我が家では息子しか このチェアに座る事が出来ません。
(私はちょっと不満ですけどね。苦笑)
この椅子に座って、のんびり庭を眺めていたり
バスが通るのを待ち伏せしてたり、テレビを見たり
彼なりに この椅子を使いこなし「まったり」しています。
※ロッキングチェアに座っている「影」は「息子」です。
  「座敷わらし」ではありません。
 若干近いですが一応違います、ご注意下さい。

たぶん70年後半~80年前半ぐらいの日本製の
ロッキングチェアだと思うのですが、とても上質な木で
グラツキも全く無くてシッカリとした丁寧な作りです。
大切に使われていたのか、長くしまわれていたのか
キズらしい物はほとんどありませんでした。

家族から苦情も無く、夫も長蛇の列に並んだ理由がもう1つ・・・リサイクルショップで980円也(爆)

あ~、やっぱり 大人用のロッキングチェアも欲しいかもぉぉぉ。



スポンサーサイト

テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

2009.08.20 [ Thu ] 11:51 ・・・ // Comments(0) // Trackback(0) // ・・・Interior goods

骨董市で見つけた物。

先月末に札幌市内で今年最初の骨董市があり ハリキッテ行ってきました。
骨董市は過去数回、手ぶらで帰宅する事が多かったのですが
雰囲気が好きでワクワクしたいが為に懲りずについつい宝探しに行ってしまいます。

co-01 今回は2つお宝を見つけました♪
 1つ目は夫が握って離さなかった
 コカコーラのパブミラー。

 木枠はトレーのようになっています。
 年代はあまり古い物のようですが
 レトロ感たっぷりのデザイン&木枠の
 カラーも我が家にぴったりだったので
 お値段交渉をしてGET!!

これ、我が家のどこに飾っているのかと言いますと夫のお気に入りですから当然「あの場所」です。
別名:【飲み屋のトイレ】にあるんです・・・完全に飲み屋じゃないですか。
2階のトイレはハミガキが出来るようにしているので鏡がずっと欲しかったのですが、
実際に使用してみると、当たり前だけど・・・文字が邪魔。でもいいの、文字をよけて使うから(爆)

cafe-table1 そしてもう1つは私が
 惚れてしまいました。
 天板に痛みもあって
 手直しをしなくては
 イケナイ場所が
 いくつかあったので
 骨董屋のおじさんと
 お値段交渉をして
 お安くGET!!

 惚れましたよ~♪
 フォルムと木目に♪
 そして重みがあるのも
 決め手でした。

cafe-table2デザインを見ても日本製には見えず、
ずっしりと重量もあるし・・・
きっと良い木を使っているのでは?っと
思ったんです。骨董屋のオジサンの話だと
このテーブルを仕入れたのは某有名ホテル。
オジサンも日本製だとは思えなくて
仕入れたのだとか。某有名ホテルなら
安い家具は置かないでしょうし・・・
でも骨董市では激安だったので
これはやっぱり「買い」でしょう?(爆)

これ、何の木なのだろう・・・(謎)
↓この覗き込まないと見えない場所の脚のデザインに惚れてしまったのです♪

cafe-table3

↑北欧家具で使われているようなデザインっぽくて、なんかオシャレに見えないっすか?
(思っているのは私だけ?)

hangerあ、それと・・・以前に撮り損ねた物です。これ、これ⇒

7年ぐらいウチで愛用しているアンティークなハンガーです。
外国製のクリーニング屋さんのウッドハンガーと違い
妙にシッカリしているので恐らく昔々の洋服店などで
使われていたんじゃないかな?っと妄想すること数年・・・(苦笑)

先日買ったコートフックと色がぴったり!
私ってすごくなーい?(爆)



テーマ:アンティーク - ジャンル:趣味・実用

2009.04.23 [ Thu ] 16:13 ・・・ // Comments(2) // Trackback(0) // ・・・Interior goods

«  | Home |  »

Profile :

:yuu:

Author::yuu:
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 【 best view / font size 】
IE / Middle* Firefox / size16*  

Category :

yuu-tube?

back in the good old days :)


Search :

Calendar :

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Contact us :

:name:
:mail:
:subject:
:message:

more :

Locations of visitors to this page

Vsitor :





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。